自分らしく・・・

ワクワクを探して!

自分の感情

彼女と向き合った昨晩!!

彼女と関わると自分のダメな部分が
前面に出てしまう。

良くも悪くも彼女の言動で
私の心が動く。

常に人の感情で生きてきた私です。
ディズニーに行っても心から楽しいと思えない
お葬式に行っても心から悲しいと思えない

なんて冷酷な人間だろうってずっと思ってたんです。
でも違ったんです。自分の感情の前に人の感情が
自分の感情だと思ってたので

人が楽しそうにしてるから楽しい!!
笑ってるから笑う
辛そうだから辛い
悲しそうだから悲しい。

でも頭のどこかは常に冷静だったんです

8年前親友が亡くなった時遺影を見た瞬間号泣する友達
に対し私は悲しいとかと言う気持ちが起きなかった
周りが泣いてるけどなぜ?親友なのに悲しくない?
やっぱり私は冷たい人間なんだって葬式の最中そればかり・・
弔辞を頼まれ読みましたがそれを読んでる最中も
悲しいふりをしなくてはって必死だった。

そんな悲しいふりをしたお葬式が終わりいよいよ火葬という時
ふっと気が緩んだんでしょう。ふりするのも結構疲れます
親友の葬儀なのに早く帰りたいって思いました。
私はこの子と親友じゃなかったんだって・・
すごく悪い事してる気分でした。
最後のお別れでお花を棺に納めたら終わる!!帰れる
ふりをするのもあと少しって。

そしてお花を友達の棺に入れた瞬間崩れ落ちました。
ありえないくらい号泣でした。これが本当の自分の感情でした。
私にもちゃんと心があったんだって思いました。

親友が亡くなってからです。彼女と関わる様になったのは
自分が人の感情に振り回される体質だって知ったのは2年前!!
それを知るまでの間関わってるのが彼女。

知るまでは彼女といても今の様な執着はなかったです
自分の感情と向き合う様になってからです。

彼女の言動に自分の心が嫌という程動きます。
今までは頭の片隅がどこか冷静だったから自分をコントロールしながら
感情を出してたけどそれが効かない。

彼女の前だけコントロール効かないんです。
だから荒れちゃうんです
呆れるようなことも平気でしてしまう。
してから自己嫌悪ですが・・・
主人に対しても自分を出せるようになったのは彼女と関わってからです。
主人はそんな私を毎日言ってることやってる事が違って超変わり者で
飽きないよって言ってくれます。
多分そうやって自分らしさを模索してるのかもしれません。
まだ本当の自分にはたどり着いてませんね。

それでも今は彼女に会いたいとは思ってません。
今は関わりたくないって気持ちはまだ健在です。
関わりたくないと言いますか、彼女に向けている感情を
もっと他の人にも少しは向けられる様になれたら
もっと自分が楽に生きられる様になるのかもしれません。
自分を大切にしていこうと思います。

 

ってのもあるけど本当の心は??

最後にこう言ったんです。また誘ってねって・・・

は??たまには誘えって話です(笑)

なので私は誘いませんちょっとわがままになってみます